【特報】「アフタヌーン四季賞2018年 冬のコンテスト」最終選考結果発表!

2019/01/25 12:00

四季賞] [新人賞

【アフタヌーン四季賞2018年 冬のコンテスト】
最終選考結果発表


選考委員・藤島康介氏
『ああっ女神さまっ』『パラダイスレジデンス』『トップウGP』

 全体的にレベルが高く、非常に興味をそそられる作品が多かったです。例年に比べてSFが多く、みなさんよく頑張って描いてきてくださったな…と。ただSFやファンタジーに必要な「絵の説得力」がない作品がいくつか見受けられました。常に“モノをよく見る”ことを意識すると良いと思います。コップひとつにしても、一方向からではなく、回して全体を観察してみる。なぜそうなっているのかを考えると構造が理解でき、絵にも説得力が出てきます。今回大賞になった『フィーンド』は画力が高く、絵にも説得力がありました。さらに平面からだけではなく様々なアングルから描くことで臨場感を出しており、これはモノを注意深く見ていないとできないことだな…と感心しました。観察力を養うことで構造を理解することができる。皆さんも今後ぜひ意識してほしいです。

編集長総評

 連載作品でも読み切りでも投稿作でも、読者に「続きが読みたい!」と思ってもらうことはとても重要です。そう思ってもらって初めてマンガは連載が可能になり、商業化が可能になります。「続きが読みたい!」という情動はふたつの気持ちに由来します。ひとつは「登場人物のその後の変化が気になる」気持ち。もうひとつは「人物同士の関係性の変化が気になる」気持ちです。両方の変化を読者に気にかけてもらえたら、その作品は大成功です。今回の大賞受賞作『フィーンド』はその点、ふたりの重要な登場人物それぞれの変化と今後の関係性の変化が、微細でありながら物凄く気になります。 大賞にふさわしい作品、「アフタヌーン」3月号に掲載してますのでぜひお読みください。


【四季大賞】
賞金100万円+Intuos Pro Medium

ショウ(29歳)『フィーンド』46ページ


藤島氏コメント

 味わいのある絵で、画力も高い。最後に主人公が恐怖に震えながらも受け入れざるを得ない状況がなかなか辛くて、続きが読みたい!と思いました。あえてキャラクターを立たせない事で最終的に恐ろしいものと暮らしていかなくてはいけないという恐怖感を煽る演出も非常に巧みでした。

作者コメント

 今までずっとオリジナルのストーリー漫画を描きたいと思ってたので、最後まで仕上げられただけでも感慨深いのですが、まさかこのような賞をいただけるとは…! たまにほっぺをつまんで夢じゃないことを確認してます。

「アフタヌーン」3月号に掲載!

【四季賞】
賞金60万円+Intuos Comic M

竜丸(22歳)『鉄紺の春』34ページ


藤島氏コメント

 どう考えても下衆な内容ですが、変に爽やかで青春の揺れ動く感情が表現されており、いい意味で大変気持ちの悪い作品でした。内容には共感性がありませんが、それを曲げずに、これが面白いんだ!と貫き通す真の強さを感じた怪作です!

作者コメント

 掲載されることがなによりも嬉しいです! この漫画は、えー…青春漫画です!! 好きも嫌いも苦手もあるかと思います。僕は結構好きな方です。四季賞ありがとうございました。

2月7日(木)発売の「good!アフタヌーン」3号に掲載!

【藤島康介特別賞】
賞金60万円+Intuos Comic M

カミヲシュウジ(27歳)『屍の花嫁』45ページ


藤島氏コメント

 おぞましいながらも美しい話で、たまに笑える…。とにかくバランス感覚が優れた作品。キャラクターも個性的で、特にゾンビのお婿さんの行動には泣かされました。サービスカットなど青年誌を意識して描いているのも好感が持てます。

作者コメント

 祖父の死は、私の心に大きな何かを刻みました。失恋の一つ一つは、私の脳に理想の恋愛を描きました。苦しい! 誰かに伝えたい! 絵と物語で。——そんな生き方がしたいんです。

3月7日(木)発売の「good!アフタヌーン」4号に掲載予定!


【準入選】
賞金30万円

仲代役(25歳)『こたつ聖戦』37ページ


藤島氏コメント

 アップテンポで楽しく読めました。平凡な主人公が勇者と魔王を蹂躙していく姿が小気味よいです。きっと描いていて楽しかったんだな…と思える熱量を感じました。絵はまだブラッシュアップできると思います。今後に期待します!

作者コメント

 まだまだ力不足ですが、一人でも多くの方の目にとめていただけるよう精進していきます。


【準入選】
賞金30万円

辻井通記(33歳)『ブレインライフ』62ページ


藤島氏コメント

 SFとして良作です。どんでん返しが用意されていて、ハッピーエンドになるオチも心地よかった。今後は見せゴマを印象的に描くことを意識されるといいと思います。ココを見せたい!という気持ちが前面に出てくると強いアピールができそうです!

作者コメント

 準入選を頂き大変嬉しく思います。これを燃料にして、次はもっと上を目指せるように頑張ります! ありがとうございました!


【準入選】
賞金30万円

長縞 秋(35歳)『地球を継ぐ者』46ページ


藤島氏コメント

 よくここまで描き切ったな…と思えるほど内容が濃かったです。ネームは多いですが、お話の組み立てはきちんとできており、最後までスルっと読めました。ラストはもう少し強調して描いてあげることで読者に強い印象を残せると思います!

作者コメント

 賞をいただけて非常に光栄です。今回至らなかった点を今後の課題として、少しでも面白いSF漫画が描けるよう取り組んでいきたいと思います。


【準入選】
賞金30万円

甘島大滉(27歳)『COMPLEX NUMBERS』42ページ


藤島氏コメント

 女性同士の友情を描いた作品は個人的に好きなので、この作品には心惹かれました。背景もしっかり描けているし、画力も高いです。目線を読者に合わせて顔を大きく描いたコマを入れると、キャラクターの感情が伝わりやすくなると思います!

作者コメント

 シャーペン1本無くしたからって慌てなくなっても、誇りだけを賭けた陣取りを愛おしく思います。準入選、謹んで頂戴します!



【佳作】
賞金10万円

登坂がけ(22歳)『奇縁奇譚』51ページ


作者コメント

 自分の「これ好き!」を詰めて描いた作品で賞をいただけてとても嬉しいです。これからも頑張ります!

【佳作】
賞金10万円

坂本太郎君(21歳)『ライク ~類は友を呼ぶ~』36ページ


作者コメント

 賞を頂けて光栄です。次は妙義山のような猛々しい話を作りたいです。

【佳作】
賞金10万円

香椎秋奈(31歳)『ユメ日和』54ページ


作者コメント

 読む人を楽しませる作品を描けるよう、もっと頑張ります! ありがとうございました。


アフタヌーン四季賞は年4回開催! いつでも募集中!
アフタヌーン四季賞の詳細はこちら



アフタヌーン

アフタヌーン

アフタヌーン2019年3月号
2019年01月25日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン2019年3号
2019年02月07日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    アフタヌーン

    おあいにくさま!

    近 由子

    Webで読む

  • 第2位

    アフタヌーン

    ワンダンス

    珈琲

    Webで読む

  • 第3位

    good!アフタヌーン

    U12

    闇川コウ

    Webで読む

  • 第4位

    アフタヌーン

    大上さん、だだ漏れです。

    吉田丸 悠

    Webで読む

  • 第5位

    アフタヌーン

    来世は他人がいい

    小西明日翔

    Webで読む

  • 『大人のそんな奴ァいねえ!!』シーズン4

アフタヌーン

アフタヌーン

アフタヌーン2019年3月号
2019年01月25日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン2019年3号
2019年02月07日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「アフタヌーン電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月25日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    アフタヌーン

    おあいにくさま!

    近 由子

    Webで読む

  • 第2位

    アフタヌーン

    ワンダンス

    珈琲

    Webで読む

  • 第3位

    good!アフタヌーン

    U12

    闇川コウ

    Webで読む

  • 第4位

    アフタヌーン

    大上さん、だだ漏れです。

    吉田丸 悠

    Webで読む

  • 第5位

    アフタヌーン

    来世は他人がいい

    小西明日翔

    Webで読む

こちらもオススメ!