【アフタヌーン四季賞2014 冬のコンテスト】応募総数161本! 最終選考結果発表です!

2015/02/13 20:00

good!アフタヌーン本誌情報] [アフタヌーン本誌情報] [四季賞] [新人賞

【アフタヌーン四季賞2014 冬のコンテスト】
最終選考結果発表


藤島康介氏選評

 全体的にちゃんと描けている作品が多く、読んでいて楽しかったです。傾向としてはファンタジー色が強く、みんな難しいものに挑戦するなあと感じました。難解なことをやってはいけないわけではありませんが、自分がやろうとしていることの大変さをわかった上で挑戦してほしいです。また、アクションシーンも多かったですが、なにが起きているかわかりづらい作品が目立ちました。読み手が気持ち良く読めるような作品作りを心がけてほしいですね。『直の矢』は硬派な絵柄と青春恋愛劇がマッチし、大賞受賞に至りました。まさに、挑み続けた結果だと思います。

編集長選評

 最終選考会の討議の中での「難しいものに挑戦するのはいいが、わかったうえでやってほしい」という藤島康介さんの言葉が印象的でした。原稿に入る前に「思いついたアイデアやテーマ」をもう一度精査して、どのように演出したら思い描いた通りに読者に伝えられるのか? 伝える術を考えることはとても大切です。今後もたくさんの意欲作の応募をお待ちしております!


【四季大賞】
賞金100万円 1名

氷室慶大『直の矢』32ページ


藤島氏コメント
 今回の中で一番好きな作品です。挫折からの立ち直りや、起こった問題を解決するところまできちんと描いていて、非常に好感が持てました。劇画調の絵で笑いを入れ込んでくるのも上手いです。結構笑ってしまいました。やりたいこととやるべきことが見えているので、これからもこの調子で!

氷室慶大 岡山県・22歳
 物語が描けず焦燥感に駆られていた時、ある本の一節に「あれこれ思いわずらうな」と書いてあるのを見ました。私はこれを勝手に天啓だと思い込み、この作品を一気に描きました。やはりあれはかみさまのしわざ???

編集部コメント
 氷室さんがこれまでに投稿してくれたファンタジー作品とは違い、地に足のついた設定とキャラクターを採用することによって、とても読みやすく面白い漫画になりました。漫画家の個性は「個性的な設定」から生み出されるものではない、と改めて感じました。

発売中の「アフタヌーン」3月号に全編掲載!


【藤島康介特別賞】
賞金60万円 1名

イツ家 朗『そばかすをモブに使うな』28ページ


藤島氏コメント
 きっとアイドルが好きなんだろうなと想像でき、作品に対する愛を感じました。問題提起→解決というセオリーがしっかり描けているし、伏線が最後に回収されて、ストンと落ちる良い作りです。

イツ家 朗 愛知県・29歳
 まさかの受賞で、しばらく手が震えました。落ち着いた今でもどこか他人事のようです……。本当にありがとうございます精進いたします!!

編集部コメント
 藤島康介氏の熱い支持を得ての受賞。キャラクターの魅力とセリフの巧みさが光る作品だが、画面の迫力不足は否めない。今後は背景を中心に、画力アップに精進してほしい。

2月25日発売の「アフタヌーン」4月号に掲載予定!


【四季賞】
賞金60万円 1名

藤本 寿『fly high』45ページ


藤島氏コメント
 主人公の強い思いが出ていて良かったです。今後、蚊を殺す時にこの漫画が頭をよぎるかもしれない。そう思わせるような力を持った漫画だと思いました。全編愛媛弁という珍しさ、いっそ今後貫いても良いのでは!

藤本 寿 東京都・25歳
 喜びより驚きのほうが大きいです。蚊の幸せは一体なんなのでしょうか。蚊よりも頭の発達している僕らの幸せは、より複雑なんだろうなあとか思いつつ、次回作に自分自身期待しています。ありがとうございました。

編集部コメント
 正直、泣ける。新人である以上、初見の印象は絵に左右される。その点では非常に不利。しかし、それを覆す圧倒的なキャラクターの力強さと説得力、展開の上手さがある。必読の力作!!

発売中の「good!アフタヌーン」3号に全編掲載!


【準入選】
賞金30万円 4名

芭藻芳明『SPRING FLOWERS』49ページ


藤島氏コメント
 大ゴマや見開きなど、しっかり魅力的な絵が描けています。肝心のアクションシーンで何が起きているのかわかり辛く、もったいないと感じました。

芭藻芳明 富山県・30歳
 嬉しいです。評価して下さった、藤島先生、編集部の皆様に感謝しつつ、日々精進していきたいです。次作は、もっと良い物を描けるよう、頭をシェイクします。

編集部コメント
 小さなコマの小さな表情で、キャラクターを表現する技術があります。これに大きなコマでのアクションを分かりやすく表現できれば鬼に金棒です。


ひろせあきら『戦線リバーシブル』32ページ


藤島氏コメント
 非常に達者な絵で、ストレスなく読めました。「ライバルが女子になって帰ってきた」という大事件にもっとページを割いて、主人公の葛藤を描いてほしかった!

ひろせあきら 和歌山県・29歳
 初投稿にも関わらず、こんな名誉ある賞を頂き誠に光栄です! この歓びをバネに次はもっと面白い作品を描けるよう精進致します!

編集部コメント
 勢いの良さと丹精さを同時に感じさせる絵の力と、スカッとするストーリー展開の力の両輪を持つ方です。次回作が今から楽しみ!


寺田亜太朗『星の難破船』38ページ


藤島氏コメント
 とても良いお話でした。主人公の心に光が射す瞬間をドラマチックに盛り上げられたら、より良くなったように思います。演出力・表現力をさらに磨いてほしいです。

寺田亜太朗 千葉県・24歳
 夜明け前には何を語りあっても許される魔法の数時間があると思います。とても嬉しいです。プリンタを買います。

編集部コメント
 キャラクターの絶望と希望を丁寧に描き、高評価を得た。演出力のさらなる向上を目指して次作もがんばってもらいたい!


石井明日香『drop』16ページ


藤島氏コメント
 演出力・絵の力・表現力の三拍子が、かなり高レベルで揃っています。あとは、感情移入できるキャラクターを描くことができれば、文句ありません。

石井明日香 東京都・29歳
 最後のページを閉じた時、すっと風が通り抜け、窓の外の景色がいつもと違って見える……そんな作品を形にしてゆきたいと思います。

編集部コメント
 画力は申し分なく、目を引っぱる力を備えている。それを武器にこれから何を描いていくか。次作では、キャラにすべてを注いでほしい。



【佳作】
賞金10万円 8名

元住イオ『かおの家出』56ページ


元住イオ 神奈川県・23歳
 とても嬉しいです。次からは、面白い漫画です! と胸を張って言えるものを目指します。

編集部コメント
 ひとつの思いつきを膨らませる力はたいしたもの。物語の焦点を絞るのが次回の課題!


小日向一葉『ジョニーと私』24ページ


小日向一葉 埼玉県・28歳
 生きてると良いこともあるんですね。ザリガニ以上に進化できるよう今後も頑張ります。

編集部コメント
 画面の隅々まで手を抜かず、真摯な姿勢を感じる。設定を生かすための工夫をもう少し!


由野 歩『空をつなぐ糸』40ページ


由野 歩 大阪府・21歳
 いろんな人に支えられ、ようやく一歩踏み出せました。本当にありがとうございます。

編集部コメント
 丁寧な作品作りに好感を持てました。オリジナリティを磨いていきましょう!


小角どろしい『現世百物語』①紙ヒコーキ/②去りゆく各16ページ


小角どろしい 長野県・34歳
 もとは趣味の短編小説です。自ら漫画化してみました。賞をいただき感激しています。

編集部コメント
 話の構成に上手さを感じました。これからも読みごたえのある話を作っていきましょう!


瀬戸 真『SCARE&CROW』42ページ


瀬戸 真 愛知県・18歳
 誕生日が今月、1月26日なので今回の批評と賞金は誕生日プレゼントとして有難く頂戴します。デビュー目指して頑張ります。

編集部コメント
 わかりづらさはあるが、作者がカッコイイと思うものを存分に描けている。この先が楽しみな逸材だ!


佐藤蘭名『貸時屋』68ページ


佐藤蘭名 福岡県・26歳
 前回と同じ賞でしたが、前作より一歩でも前進できたと思います。有り難うございました。

編集部コメント
 キャラクターの心情を丁寧に描いているが、複雑な設定のため、難解な印象を受けた。

村下玖臓『再征服者』48ページ


村下玖臓 埼玉県・28歳
 恐縮です、次回はさらに面白い作品になるよう頑張ります。

編集部コメント
 四季賞では珍しい部類に入る、ケレン味たっぷりの漫画。この特長を伸ばして欲しい!


片瀬しな乃『corals.』33ページ


片瀬しな乃 神奈川県・28歳
 もっと漫画を描いていいんだ! という一歩になりました。次は独りよがりにならない作品を目指します。

編集部コメント
 繊細な絵柄が非常に魅力的。大きな武器になるだろう。次は読者を意識した話作りを!



選考会こぼれ話

 某日16時から約2時間かけて最終選考会が行われました。賞が決まって無事終了してからの慰労会でも選考について熱い話が続きました。藤島さんのお話の一部をこちらでご紹介します。

盛り上がりを意識する

 全体的によくまとまった作品が多かったですが、盛り上がりに欠ける印象がありました。設定やキャラクターの配置はできているけど、話の起伏が少なく、あっさりした読み味になってしまっている。つまり、「起承転結」の「転」がない状態ですね。せっかくおもしろい設定を思いついているのに、どうしてこれを使ってもっと盛り上げないのかな? と非常にもったいなく感じる作品がいくつもありました。今回上位に選んだのは、比較的ちゃんと盛り上げ所を作れていて、山場がはっきりしたものだと思います。

特殊な設定を使う前に

 難しい設定に挑戦している人も多いですね。ファンタジーを読んでもらうためには、その世界設定の説明から始める必要があって、まずそこを理解してもらってから本題に入らないといけない。特に新人の方は陥りがちですが、「この話を描きたいからこの設定にしよう」であるべきなのに、「この設定でどんな話を作ろう」になってしまっている。本末転倒にならないように気をつけてほしいです。

わかりやすく伝えるために

 読者に不親切なアクションシーンを回避するためには、その前提となるものをきちんと描くことが大事だと思います。かっこよさやスピードだけにとらわれず、誰が何をどうしたのか、省かずに描く。例えば、戦闘で使われる武器をきちんと事前に見せておいたり、刃を交えた時にお互いがどんなダメージを負ったのか明らかにしたり。そういったことで、アクションのわかりにくさが十分に補えると思います。

 さらに、話自体がわかり辛い場合。これは物語の核になる部分の説明が不足しているのかもしれません。物語の中の「事件」がどうして起こっているのかわからないと、キャラクターに感情移入することは難しいですよね。つい、重要でない部分の説明が長くなってしまうことがあるかもしれませんが、それよりも大事なのは、物語を理解してもらうために必要な説明です。中でも、特に省いてはいけないのが「動機付け」だと思っています。主人公の動機がわかって初めて、読者は「それはもっともだ」とか「それはおかしい」という感想を持つことができる。それを欠いては読者の理解を得ることが非常に難しいと思います。

 今回の四季賞は、主人公の強い感情がみえる作品が上位に並びました。わかりやすく伝える工夫がされた上で、気持ちが伝わる作品は、やはりいつの時代も強いと思います。
(編集部)


161本ものご応募、ありがとうございました!

次の【アフタヌーン四季賞2015 春のコンテスト】は現在選考中!

結果発表は2015年4月25日発売の「アフタヌーン」6月号、及び5月7日発売の「good!アフタヌーン」6号を予定しています。


そして、現在募集中の【アフタヌーン四季賞2015 夏のコンテスト】の締め切りは2015年4月5日(日)!

Web投稿も受け付け中! 詳しくはこちらで!

上位3賞はアフタヌーン本誌・増刊に掲載!
【アフタヌーン四季賞2015 夏のコンテスト】


アフタヌーン

アフタヌーン

アフタヌーン2019年7月号
2019年05月25日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン2019年6号
2019年05月07日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    アフタヌーン

    もう、しませんから。 ~アフタヌーン激流編~

    西本英雄

    Webで読む

  • 第2位

    アフタヌーン

    ヴィンランド・サガ

    幸村誠

    Webで読む

  • 第3位

    good!アフタヌーン

    図書館の大魔術師

    泉光

    Webで読む

  • 第4位

    good!アフタヌーン

    いそあそび

    佐藤宏海

    Webで読む

  • 第5位

    アフタヌーン

    インハンド 紐倉博士とまじめな右腕

    朱戸アオ

    Webで読む

  • 『大人のそんな奴ァいねえ!!』シーズン4

アフタヌーン

アフタヌーン

アフタヌーン2019年7月号
2019年05月25日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン

good!アフタヌーン2019年6号
2019年05月07日発売
定価:本体648円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

「アフタヌーン電子版」PC・スマホ・タブレットでいつでも読める!毎月25日配信

アクセスランキング

  • 第1位

    アフタヌーン

    もう、しませんから。 ~アフタヌーン激流編~

    西本英雄

    Webで読む

  • 第2位

    アフタヌーン

    ヴィンランド・サガ

    幸村誠

    Webで読む

  • 第3位

    good!アフタヌーン

    図書館の大魔術師

    泉光

    Webで読む

  • 第4位

    good!アフタヌーン

    いそあそび

    佐藤宏海

    Webで読む

  • 第5位

    アフタヌーン

    インハンド 紐倉博士とまじめな右腕

    朱戸アオ

    Webで読む

こちらもオススメ!

モーニング公式サイトへ