はしっこアンサンブル / 木尾士目

都立端本工業高校に入学した藤吉晃は、声変わりした中学の頃から自分の「声の低さ」がコンプレックスで、大きな声を出せなくなっていた。

同じ1年の木村仁は、学校になかった合唱部を作ろうと、毎日放課後にいろんな場所で歌っていたが、多くの生徒からは相手にされなかった。

ある日、「歌の力」によって2人は引き寄せられる。

「絶対一緒に合唱やろう!!」

『げんしけん』の木尾士目が贈る、工業高校×合唱部の青春ストーリー!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • はしっこアンサンブル (1)

    アフタヌーン

    はしっこアンサンブル (1)

    木尾士目

    発売日:2018/08/23
    定価:本体630円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

プロフィール画像

木尾士目(きおしもく)

1994年アフタヌーン四季賞にて、『点の領域』で四季賞を受賞してデビュー。
『四年生』『五年生』を連載の後、2002年から2006年にかけて『げんしけん』を描き上げた。
『くじびき♡アンバランス』の原作(画・小梅けいと)、『ぢごぷり』を経て、2010年から2016年に『げんしけん二代目』を連載。
2018年2月から『はしっこアンサンブル』連載開始。

この作品の関連ニュース »