輝きのミニョン / 梶谷きり

担当女優がスキャンダルを起こしてしまい、弱小アイドル部門に左遷された芸能プロダクションのマネージャー・敦巳(あつみ)。
1週間で新たなアイドルをスカウトできなかったらクビと宣告された彼が崖っぷちで出会ったのは、見たこともないような光り輝く少女だった!

『アウトブレイク・カンパニー』の梶谷きりが描く、新たなアイドル成功物語!

この作品をWebで読む »

著者プロフィール

梶谷きり(かじやきり)

2009年アフタヌーン四季賞にて『かみさまのいる場所で』で佳作を受賞。2012年「good!アフタヌーン」にて『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』連載をスタートさせデビュー。

この作品の関連ニュース »