リメインバッド / 中川貴賀

都内で発生した連続殺人事件。被害者は皆、都室高校平成3年度卒業生。
捜査が行き詰まる中、所轄の風見署から警視庁捜査一課に異動してきた男がいた。
彼の名は土生旺輔(はぶ おうすけ)。
“部下殺し”と呼ばれる評判のとても良くない男。
彼が捜査一課に大混乱をもたらしながら事件解決へと突き進む。
そして、事件は予想を超えた意外な結末を迎える。

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • リメインバッド

    good!アフタヌーン

    リメインバッド

    中川貴賀

    発売日:2016/08/05
    定価:本体600円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

中川貴賀(なかがわたかのり)

1987年生まれ。男性。漫画家。高知県出身。アフタヌーン四季賞にて2010~11年の間に佳作を4回受賞。高知県を舞台に、少年の葛藤と成長を描いた大型読み切り『僕と犬』(月刊アフタヌーン2012年11月号掲載)でデビュー。『リメインバッド』が2冊目の単行本。

この作品の関連ニュース »