小さな恋のやおよろず / 千真

桜の神である八重は、人間の男の子・虎之助に恋をしてしまいました。
工事のために桜が切り倒され、消えてしまいそうになった八重は、思い切って告白をしてみました。

「私、あなたのお嫁になりたいです!」

なぜか恋を通り越して嫁になろうとしてしまった八重は虎之助の家に世話になることになり、一つ屋根の下でドキドキの毎日が始まります!

四季賞出身の新鋭が贈る、ハートにズッキュンするラブコメです!!

この作品をWebで読む »

著者プロフィール

プロフィール画像

千真(ちま)

2010アフタヌーン四季賞にて、『アンチエイジング』で佳作受賞。
2014年から2015年に「マンガボックス」誌上で『しましま花狐』を連載。
今回の『小さな恋のやおよろず』が「アフタヌーン」誌での初連載作品である。

この作品の関連ニュース »