オーダーメイド殺人クラブ / 原作 辻村深月 漫画 及川由美

地方都市に暮らし、バスケット部に所属する、中学2年生の少女・小林アンは、過敏な自意識ゆえに、世界の凡庸さを憎悪する。殺人事件や自殺や大量死の事故などの悲惨で印象が強い新聞記事をスクラップしたり、退廃的な人形の写真集に心を奪われたり、アンのひそかな希望は、大きな事件の主人公になり、「選ばれた存在」になること。思春期特有のきゅうくつでひりひりしたした日々を送るアンはある日、クラスで隣の席の男子、徳川を河原で目撃。小動物らしきものが入ったレジ袋を何度も足蹴にした徳川の異様な行動は、アンの目をくぎ付けにした……!
直木賞作家・辻村深月による、直木賞候補にも選ばれた凶暴で閉塞的な思春期を描いた名作小説を、新鋭・及川由美が漫画化!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • オーダーメイド殺人クラブ (2)

    good!アフタヌーン

    オーダーメイド殺人クラブ (2)

    原作 辻村深月 漫画 及川由美

    発売日:2014/07/07
    定価:本体648円(税別)

  • オーダーメイド殺人クラブ (1)

    good!アフタヌーン

    オーダーメイド殺人クラブ (1)

    原作 辻村深月 漫画 及川由美

    発売日:2013/11/07
    定価:本体600円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

原作 辻村深月(つじむらみづき)

千葉大学教育学部卒業。『冷たい校舎の時は止まる』(講談社)で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。
『オーダーメイド殺人クラブ』(集英社)で第145回直木賞候補及び第25回山本周五郎賞候補。 『鍵のない夢を見る』(文藝春秋)で第147回直木賞受賞。

漫画 及川由美(おいかわゆみ)

月刊アフタヌーンの新人賞・四季賞で2007年夏のコンテスト審査員特別賞を受賞。選者は谷口ジロー氏。『カラマーゾフの兄弟』全2巻(幻冬舎)。

この作品の関連ニュース »