百舌谷さん逆上する / 篠房六郎

『空談師』『ナツノクモ』とネットゲーム世界を描いてきた篠房六郎が、新たな世界に挑戦する――その名はツンデレ!! いろんな皮がむけてアフタヌーンに帰ってきた孤高の漫画家が、ため込んだ素敵なルサンチマンを込めて贈る、ボーイ・ミーツ・ガールみたいな何か! 言語道断のすこやか倒錯バイオレンス萌え萌えラブコメディ、一部良識派からのいろんな外圧にも負けずに、爆笑必死でお届けします!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • 百舌谷さん逆上する (10)

    アフタヌーン

    百舌谷さん逆上する (10)

    篠房六郎

    発売日:2013/08/23
    定価:本体600円(税別)

  • 百舌谷さん逆上する (9)

    アフタヌーン

    百舌谷さん逆上する (9)

    篠房六郎

    発売日:2013/02/22
    定価:本体600円(税別)

  • 百舌谷さん逆上する (8)

    アフタヌーン

    百舌谷さん逆上する (8)

    篠房六郎

    発売日:2012/06/22
    定価:本体600円(税別)

  • 百舌谷さん逆上する (7)

    アフタヌーン

    百舌谷さん逆上する (7)

    篠房六郎

    発売日:2011/12/22
    定価:本体600円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

プロフィール画像

篠房六郎(しのふさろくろう)

東京都出身。1998年アフタヌーン四季賞にて、『やさしいこどものつくりかた』で四季大賞を受賞、同年「アフタヌーン」6月号に掲載されデビュー。
2002年から2003年に『空談師』を連載。『ナツノクモ』(小学館)を経て、2008年から2013年に『百舌谷さん逆上する』を連載。
2015年より『葬送のリミット』連載開始。

この作品の関連ニュース »